ブログ運営

【2018】ついにグーグルアドセンス合格!やっぱりアノ方法が1番だった・・・

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

ついに・・・「グーグルアドセンス」の審査に合格することが出来ました!!

ようやくアドセンス合格の記事を書くことが出来て感無量です(T_T)

2018年9月21日に本ブログを開設してから間もなくグーグルアドセンス審査に申し込んだワケですが、あっさり不合格。

【2018】グーグルアドセンスの審査1発目!不合格だった話! 2018年9月21日にブログを開設してから1週間と少し経過しています。 そんな中…密かに申請していた 「グー...

何だかんだで簡単に合格するものと謎の自信を持っていたので、結構ショックでした。

それからは、ネットの情報を参考に、あの手この手を試して挑戦したのですが、まぁ落ちること落ちることw(内心まったく笑ってない)

今回は、ボクがグーグルアドセンス審査合格までに試したことを紹介&審査合格までに必要なメンタルコントロールに関して話をしたいと思います。

審査不合格を受けて試した方法(全滅編)

フクシ
フクシ
1番最初に審査を申し込んで不合格だった時の状況がこんな感じです。
記事数 12記事
画像使用 1記事に対して多くても10画像程度(フリー画像以外も出典をつけて使用)
動画使用 12記事中3記事合わせて動画を3つ埋め込んだ程度
URLリンク 1記事に対して2~3リンク程度。
文字数 記事1 1,483文字

記事2 1,070文字

記事3 3,204文字

記事4 2,490文字

記事5 1,629文字

記事6 1,093文字

記事7 2,228文字

記事8 1,120文字

記事9 1,083文字

記事10 1,114文字

記事11 1,612文字

記事12 1,038文字

ワードプレステーマ JIN(ジン)
その他に実施済みだったこと ・問い合わせページの設置

・プロフィールページの設置

・サイトの内容説明ページの設置

・サイトマップの設置

・プライバシーポリシーページの設置

・特定商取引法に基づく表記のページ設置

で、Google様の審査不合格理由はコチラ。

フクシ
フクシ
「不十分なコンテンツ」ということなので、ボクは記事数が足りないのだろうと解釈しました。

そこで、最低でも1,500~2,000文字くらいの16記事を作成してトータル28記事という状態で再審査を申し込みました。

で、数日後に来た結果がコレ。

フクシ
フクシ
はい。ここからボクとアドセンス審査との果てしなく長い戦いが始まりました。

「Googleのボリシーに準拠していないサイト」

この不合格理由に対する対策が恐らく1番難しいんじゃないかと思います。

正解してるかどうかはともかく「不十分なコンテンツ」が理由であれば、何となく記事数不足や文字数不足なんかを想像することが出来ますよね?

そもそも「Googleのポリシー」ってたくさん種類があるので、自分の記事の中のどこの部分が引っかかったのかを分析するのがとにかく超キツいんです。ってか多分、ほとんどの人が分からないw

そして、アドセンス審査に向けて気合を入れてたくさん記事を書いた人ほど、この理由で不合格をくらった時の精神的ダメージが大きいんじゃないかと思います。

記事が多ければ多いほど、不合格の原因を探す対象が多くなるということなので・・・。

ということで、正解が分からないまま、ボクはとにかくネットの情報を参考に色々な方法を試してみました。

【色々と試してみたこと】

①記事内の画像(自分で撮影したものを含む)を全消去⇒不合格

②記事内の外部リンクを全消去⇒不合格

③記事内のアフィリエイトリンクを全消去⇒不合格

④記事内にある外部引用文章や画像を全消去⇒不合格

⑤1,500文字を切るような記事を非公開に変更⇒不合格

はい。全て不合格。

フクシ
フクシ
連発する不合格の知らせに軽くアドセンスうつ病になりかけました・・・
トラ丸
トラ丸
自分でいけると思ったものが不合格になると疲労感ハンパないよなw

アドセンス審査合格に全力を注ぐのは精神衛生的に危険

そもそも、ブログってGoogleアドセンスだけが全てじゃないですよね?

他にもアフィリエイトの手段はたくさんあるし、根本的にブログは楽しんでやらないと健康的に続けられないと思います。

でも、わりと完璧主義な性格のボクはダメだったんです。

Google様に「不合格」の烙印を押されたまま放置することがどうしても出来なかったワケです。

「キミのブログはダメだね」と言われているのと同じだと感じたから。

それからも、色々と改善策を試して再申請する度に不合格の連絡が来るのがとにかく苦痛でした。

正直、楽しかったブログへの意欲も低下していきました。

ブログを始めて3ヶ月も経ってないヤツが何を言ってるんだと思われるかもしれませんが、それぐらいアドセンス審査というものはブログ生命に大きな影響を与えるものだと思います。

なぜなら、ブログを始めたばかりの人達がネットの情報で必ず目にするのが「グーグルアドセンス合格」だからです。

ブロガーの登竜門的な書かれ方がされていることがほとんどですから(事実でしょうけど)、新規ブロガーは自然とグーグルアドセンス審査に挑戦するハズです。

ボクは審査合格まで、最終的に6回再申請をしたワケですけど、途中からは「そのうち合格すればいいや」くらいの気持ちに切り替えることにしました。

再申請をしたからといって、Google様からすぐに返信が来るワケではないですから、気長にやらないと精神が病んでいくと思います。(マジですw)

「改善⇒再申請⇒待つ⇒不合格⇒改善⇒再申請⇒待つ⇒不合格」のループがどれだけ苦しいかは多くのアドセンス申請経験者なら分かると思います。

現在、アドセンス合格を目指している方に伝えたいのは、挑戦していれば必ず合格出来るってことと結果を急ぎすぎないでということです。

審査合格の方法はネットにたくさん落ちていますし、その中にあなたのサイトに合った方法が必ずあります。

だから、諦めずに挑戦しましょう!

審査不合格を受けて試した方法(審査合格編)

ここからは、ボクがアドセンス審査に合格した方法になります。

正確には、これをやったら結果として合格したというだけの話なので、誰にでも当てはまるというワケではないので参考程度にしてもらえればと思います。

①最終手段だった審査用ブログの開設

過去に書いたアドセンスの記事でこんなことを言っていたのですが、まさかの現実になっちゃいましたw

【2018】グーグルアドセンスの審査1発目!不合格だった話! 2018年9月21日にブログを開設してから1週間と少し経過しています。 そんな中…密かに申請していた 「グー...

そう。今回、グーグルアドセンス審査に合格したのは、この審査用ブログです。

合格した時の審査用ブログの内容はこんな感じです。

記事数 12記事
画像使用 アイキャッチ画像(フリー素材)くらいで記事内に画像は無し
動画使用 なし
URLリンク なし
文字数 記事1 2,418文字

記事2 2,563文字

記事3 2,767文字

記事4 2,543文字

記事5 2,751文字

記事6 2,077文字

記事7 2,534文字

記事8 1,979文字

記事9 2,024文字

記事10 2,128文字

記事11 1,571文字

記事12 1,393文字

ワードプレステーマ

JIN(ジン)

その他に実施済みだったこと ・問い合わせページの設置

・プロフィールページの設置

・サイトの内容説明ページの設置

・サイトマップの設置

・プライバシーポリシーページの設置

・特定商取引法に基づく表記のページ設置

ジャンルは育児や夫婦の話題を取り扱ったものです。

審査用に開設したブログではあったのですが、記事を書いていたら楽しくなってしまい、今では、この雑記ブログと並行して運営していますw

で、このブログも1回だけ審査不合格を受けたんです。

ただし、今回の不合格理由はコチラ。

確認しましたが「サイトの停止」も「サイトが利用不可」という事実もありませんでした。

Google様の審査のタイミングで何かエラーとかトラブルがあったのかもしれませんがそれは分かりません。

ただ、今までと違ってブログの内容自体にはクレームが来ていません。

これはいけるなと思って申請するブログサイトのアドレスを確認してから、すぐに再申請しました。

それから待つこと2週間以上が経過w

トラ丸
トラ丸
まだハッピーエンドにいかないんだなw

②超必殺!アドセンスのアカウントをキャンセル!

さすがに、再申請から2週間以上が経過していましたので、ボクは待ちきれなくなりました。

Google様に審査を忘れられてるんじゃないかと思ったボクは、もう一度、再申請をやり直す方法は無いものかとネットを調べました。

そうしたら、ドンピシャの記事を見つけたのです。

早速、こちらの記事内にあった方法を実践してみました。

まずは

グーグルアドセンスのホームページにアクセスします。

うん、見慣れた表示画面ですよね。

この画面を見るたびに、記事を書くモチベーションも下がりますよね。

【三 ホーム】をクリック!

【設定】ボタンをクリック。

【アカウント】から【アカウント情報】をクリック!

【アカウントキャンセル】ボタンを押し。

グーグルアドセンスに登録をしているメールアドレスに【アカウント一時停止】の手続きが来ると思います。

それで確認してもらって、一度停止し。

停止したアカウントは、すぐに再開できるので安心してください!

そして再開をし……。

3日、4日後…。グーグルアドセンスからメールが!!

おめでとうございます!

引用:グーグルアドセンスの審査で1ヶ月以上待ってもメールの返事がない??そんな人は必見です!

実践した翌日の朝のことでした。

1通のGメールが届いていました。

うぉぉーーー!!

やったぞーーー!!!

ボクは心の底から叫びました。

ようやく長い戦いの終わりを迎えたのです。

フクシ
フクシ
やっと…やっと合格出来たよ♪

おわりに

Googleアドセンスの合格方法に関しては、ネット上で色々な人が色々なことを言っています。

最低30記事は必要、リンクは貼るな、画像は貼るな、毎日更新しないとダメ等・・・。

全部正解かもしれないし、そうじゃないかもしれないっていうのが答えかなと思います。

Google様が審査に関して、明確な正解を発表していない以上は誰も100%の正解なんて知らないってことです。

でも、ボクはGoogleアドセンス審査に挑戦してきた先輩達の記事を読む&実践することで最終的に合格することが出来ました。

運良く審査1発目で合格出来た人は素晴らしいですが、そうじゃない人の方が圧倒的に多いと思います。

何度も試行錯誤をしながら再挑戦するというのは苦痛が伴うと思いますが、合格出来た時の感動も格別です。

だから、マイペースでも全然OKですので、ネットの先輩達の情報を武器にGoogle様に合格をもらえるよう気楽に頑張ってもらえればと思います!

それでは!

トラ丸
トラ丸
アドセンス合格からまた新たな戦いの始まりだな!
ボクにもグーグルアドセンス収益の振込口座を登録する日が来たぞっ! 2018年にグーグルアドセンス審査に合格してから早いもので約4ヶ月が経過しました! そんなボクの家にGoogleか...
【グーグルアドセンス】最低支払額8,000円達成に必要だったコト 2018年11月に苦労して審査合格となった「グーグルアドセンス」 あれから数ヶ月…。 ついに最低支払金額であ...

スポンサードリンク