YouTubeでもオススメのガジェット等を紹介してます♪ここから

【JIN⇒SWELL】有料ワードプレステーマを乗り換えたボクの話

フクシのアイコン画像フクシ

どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

2018年9月にブログを開設してから1年8ヶ月もお世話になった有料ワードプレステーマ「JIN」ですが、

今回、新しい有料ワードプレステーマに乗り換えました!

ボクの新しい相棒の名前は…SWELLスウェル

2018年12月6日にワードプレスが5.0へバージョンアップされた際に「グーテンベルク」というエディタに変わりました。

当時、このエディタの評判があまり良くなくてボクは2020年の5月まで旧型のクラシックエディタを使い続けていました。

しかし、クラシックエディタの公式サポートが2022年で終了するそうなので、未来のことを考えて「グーテンベルク」を新たに使用するという決意をしたのです。

ただ、エディタの変更は例えるなら「長年愛用してきたスマホやパソコンを新しく買い替える」に等しい大きな変化です…。

まして「使いにくい」という評判を多く耳にしていた「グーテンベルク」への移行には不安しかありませんでした。

ボクが愛用していた有料ワードプレステーマ「JIN」も「グーテンベルク」に完全対応している状況ではなかったので、非常に悩みました。

そんなボクの不安な背中を押してくれるワードプレステーマに出会うコトができました。

それが今回紹介するワードプレステーマSWELLです。

この記事が「SWELL」の購入を検討している人、他のワードプレステーマから「SWELL」への乗り換えを迷っている人の参考になれば幸いです!

フクシのアイコン画像フクシ

神テーマとの出会いだったと言っても過言じゃないかも♪

今までお世話になった「JIN」も素晴らしく使いやすいテーマでした♪

目次

テーマの乗り換えを考えた時に誰もが1番気になる問題はコレだよね?

テーマをSWELLに乗り換えたら元のサイトのレイアウトが崩れちゃうよね?

いいえ。SWELLには乗り換え用のプラグインが用意されているので大丈夫です!

なんと、SWELLには他の有名ワードプレステーマ用の乗り換えプラグインが用意されています!

【乗り換えプラグイン一覧】

  • 「JIN」
  • 「STORK」
  • 「SANGO」
  • 「Cocoon」
  • 「THE THOL」

実際にボクもSWELLに乗り換えてから160記事ほどレイアウトを確認しましたが、95%くらい維持されていました。

特殊な装飾等を使用していない人であれば、ほぼ100%レイアウトは維持されると思います。

プラグインの使い方はダウンロードして「有効化」をクリックするだけのカンタンなお仕事です。

少し動作が重くなるプラグインとのことなので、記事のリライトが終わって不要になったら必ず停止しましょう。

フクシのアイコン画像フクシ

プラグインを使い続けるなら、ムリに全ての記事をリライトする必要もないと思います!

価格について誰もが感じそうなのはコレだよね?

17,600円(税込)という価格設定は高すぎませんか?

いいえ。ボクは高いと感じませんでした。実際に使ってみてさらに納得しています。

価格についての感じ方は人それぞれだと思いますが、今回はボクの視点で話をさせてください。

ボクが17,600円という価格に納得した理由は下記の通りです。

  1. 使いづらいと評判だった「グーテンベルク」を初心者であるボクに驚くほどカンタン&快適に感じさせた。
  2. 1〜2週間レベルで頻繁に行われるアップデート(SWELL製作者の熱意を感じられた)
  3. 他テーマからの乗り換えプラグインが完備されている
  4. 一度「SWELL」を購入すれば複数サイトで使用できる
  5. プログラムの知識やデザインセンスの無いボクでも、洗練されている風のサイトになった(笑)

「SWELL」の快適さについては、のちほど語らせてもらいたいと思いますが、

まず他テーマからの乗り換えプラグインを完備した点で製作者の「多くの人に使ってほしい!」という熱意が感じられます。

ある程度の期間ブログを運営している人に取って

ちなみに、乗り換え前まで使っていた「JIN」は14,800円でした。

有料ワードプレステーマを使うことで1万〜2万くらいであれば、すぐに元が取れることを「JIN」で体感したコトも「SWELL」の価格に拒否反応が出なかった理由かもしれません。

グーテンベルク移行への不安が吹き飛んだ「SWELL」の操作動画

フクシのアイコン画像フクシ

「SWELL」を知るなら、まずこの動画を見てほしい♪

初めてこの公式動画を見た時のワクワク感はスゴかったです。

特にクラシックエディタの世界しか知らなかったボクにとっては衝撃が大きかったですね。

「SWELL」なら「直観的にサクサクとブログが書けそうだな」と当時のボクは思いました。

この動画で「SWELL」の購入を8割くらい決めたと言ってもイイかもしれません。

「SWELL」の快適&イイなと思ったところランキング!

第1位 余計なプラグインを入れなくて良い

「JIN」を使っていた当時のボクは、とにかく機能拡張のために追加プラグインを入れまくってました。

インターネットで良さそうなプラグインを探してはダウンロードしていたのですが、

気づけば数十個のプラグインが増えており、どれを何のためにインストールしてるのか分からない状態になってました(笑)

無駄なプラグインが複数動作していて、サイトが重くなってしまっていた可能性も高いです。

その点「SWELL」に関しては「必要な機能が最初から揃っています」

目次のデザイン、SEO対策、広告の配置…etc

そのへんのお店に例えるなら「ドンキホーテ」か「コストコ」くらいの充実ぶりじゃないでしょうか。

もちろん追加CSSやプラグインで機能拡張することも可能ですけど、いまのところ不自由を感じてません!

「SWELL」開発者の推奨するプラグインも紹介されているので、そちらを入れておけば間違いも起きません。

よほどのこだわりがあれば別ですが、基本的に余計なプラグインを探す必要がないのはメリットです♪

フクシのアイコン画像フクシ

「SWELL」ならプラグインもシンプルでOK♪

第2位 「ふきだし」機能が快適すぎる

フクシのアイコン画像フクシ

こういうキャラが話したりする機能です!

ぱん丸のアイコン画像ぱん丸

ブロガーの必須機能だよね♪

ブロガーなら誰もが使ってる機能だと思いますが、以前までのボクは「Add Quick tag」というプラグインで使ってました。

下記のような感じのコードを事前に登録して、記事作成時に色々な顔やキャラを呼び出していたんですが…。

[Square type="fb-flat" subtype="A1" icon="fukushi.png" name="フクシ"]こんにちは[/Square_bubble]

「吹き出しの左右変更」や「表情」を呼び出すために登録リストを毎回開くのがメンドくさかったんですよね。

特に呼び出すキャラや左右の配置をまちがえた時なんかは、またリストから選びなおす作業が苦痛だった…。

その点「SWELL」に関しては「記事作成画面で全て操作できちゃうんです」

動画だとこんな感じ。

「ふきだしの配置」「キャラの選択」「ふきだしの形」「ふきだしの色設定」を記事作成画面で調整できるのは控えめに言って最高です。

個人的にはSWELLを購入して1番感動した機能かもしれません。

フクシのアイコン画像フクシ

「ふきだし機能」を多く使うボクのようなブロガーには間違いなく最高の機能と言っていいでしょう。

第3位 カスタマイザーを操作するだけで自分の思い通りのサイトデザインが完成する

カスタマイザーで色々なところの設定をイジれるので、自分が思い描くサイトのデザインがカンタンに設定できちゃいます。

フクシのアイコン画像フクシ

むずかしいコトは分からないって人でもカスタマイザーを
触りながら自分のイメージを再現していくだけでOK♪

第4位 SWELLに替えたら何だかイイ感じになっちゃう不思議

これは個人的な感想なので全ての人に当てはまるワケじゃないと思うんですが…。

SWELLに替えてから自分のサイトを見てみると「字のフォント」とか「全体的な色合い」とか何だかイイ感じになっちゃってるんですよ。

多分、SWELL購入者なら共感してくれると思うんですが(笑)

体感的にサイトの表示速度も早くなったな〜。と。

速度に関してはムダに入れていたプラグインを全て処分したからってのもあると思いますが。

フクシのアイコン画像フクシ

きっとSWELL開発者のセンスでしょう♪

第5位 「シンプル操作&カンタン」を追求している

ブログは「始めるより継続することの方が難しい」と言われています。

ボク自身、1年半以上ブログを続けていますが、何度もヤメようと思った場面がありました。

ブログの継続において大敵だと思うのは「メンドくさい」という感情です。

でも、ただ文字を書きつらねたブログなんて誰も読んでくれないでしょう。

だからブログ作成者は装飾等のデザインや字のフォント等、工夫をするワケです。

でも、ワードプレス上で自分のイメージを再現するには多少の知識や労力が必要になります。

プラグインを探したり、コードを入力したり「メンドくさい作業」の繰り返しです。

その点「SWELL」に関しては「初期の状態でカンタンにやりたいコトを表現できます」

「SWELL」開発者の「了さん」も下記のように言ってますが、カンタンな操作で色々と再現できるようになってるんです。

フクシのアイコン画像フクシ

充分にお手伝いしてもらってます♪

「Q&A」表示にしたい?

はい。

カンタン操作でこのとおり。

「ステップ」表示にしたい?

STEP
はい。
STEP
カンタン操作でこのとおり。

こんな感じで、たいていのコトはカンタンにできます。

詳しい機能はSWELLの公式サイトで見てもらった方がイイですが、とにかく多くのコトをカンタンに再現できる。

それがSWELLの魅力だと思います。

アフィリエイトプログラムまであるなんて…

「SWELL」を紹介して他者に購入されると購入額の25%がバックされるというアフィリエイトプログラムがあります。

SWELL使用者の場合は、SWELL公式サイト(swell-theme.com)へのリンクを好きな場所に設置するだけでOK!

SWELLのレビュー記事を書く人も増えるだろうし、多くの人にSWELLの良さを知ってもらいやすくなるのでイイですね♪

おわりに(ありがとう!「SWELL」!)

SWELLのおかげで「グーテンベルク」という新しい環境にスマートに移るコトができました。

そして、以前のクラシックエディタを使用していた頃と比較するとブログ作成の労力が圧倒的に減りました。

今回のレビュー記事も「グーテンベルク」環境で作成しているんですが、過去にない快適さに驚きと喜びを隠せません

それも「SWELL」のおかげに他ならないです。

これから初めて有料ワードプレステーマを購入予定の人、他のテーマから乗り換えようと考えている人。

「SWELL」は、その全ての人にオススメできます。

手に入れた快適な環境の中で楽しくブログを続けていきたいと思ってます♪

それではまた!

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる