夫婦・育児

奥さんが出産直前の時期は実家に戻った方が絶対に良いと思う話

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

皆さんは出産直前の時期って、どうやって過ごしていましたか?

いよいよ出産本番ということで、この時期は色々な不安を抱えている妊婦さんが多いのではないでしょうか?

我が家も第2子の出産を来年1月に控えているのですが、今回はボクの奥さんがどうやって出産間近の時期を過ごしていたかというお話です。(第1子の時)

頼れる環境があるなら実家に戻るのがオススメ

出来ることなら奥さんが出産を無事に終えるまで近くでサポートしたいという旦那さんが多いんじゃないでしょうか?

しかし、普通の旦那さんであれば仕事がありますので付きっきりでサポートをするというのは現実的に考えて難しいです。

奥さんにとって、出産を迎えるにあたり1番良い環境って何だと思いますか?

ボクの個人的な考え方になりますけど「何かあった時に誰かが近くにいてくれる環境」ではないでしょうか?

ちなみにボクの奥さんは、いつ産気づいてもおかしくない時期に1人ぼっちというのは不安だと言っていました。

ですから、我が家の場合は、第1子の出産の時に出産予定日の1ヶ月くらい前から奥さんは実家に帰っていました。

実家であれば、奥さんの両親がいますので何かあっても安心出来ます。

ボクとしても、仕事で家を留守にしている間は奥さんのことが気がかりになっていたと思いますので、そういう意味でも実家で過ごしてもらったのは正解でしたね。

よく、産気づいたら自分で病院に電話して、タクシーを手配して・・・なんて状況をドラマなんかで見たことがありますが、実際はちょっと心配ですよね(笑)

人には頼れるだけ頼るべき。身内の場合は特に。

パパ友と話をしていると「両親に頼るのは悪い気がしてしまう」「自分の家のことで他人に迷惑をかけるのはちょっと・・・」なんてセリフが出てきます。

いやいや!頼りましょうよ!

もちろん、全部自分で片付けられるならそれに越したことはないですけど、人間1人でやれることなんて、たかが知れているということを理解しましょう。

物事を全て自分で背負い込もうとすると、高い確率でドンドン状況が悪化していることが多いです。

出産も同じです。

夫婦だけで、やりきれない部分は両親や兄弟、親戚を頼るべきです。

赤の他人なら気をつかうかもしれませんが、身内ならいいじゃないですか。

助けてもらった分は、いずれ自分も相手を助けることで返せばいいんです。

全力で身内を頼った結果とても助かったこと

産気づいた時、すぐに対応してもらえた

ボクは深夜勤務なので、基本的に夜~早朝まで家にいません。

深夜に働いているボクが、どんな感じで子供と生活しているかという話 現在ボクは、正社員として働いているのですが、勤務時間帯が深夜だったりします。 そんなボクが、どんな感じで3歳の娘と...

だから、夜に何かあってもすぐに対応してあげられないのです。

でも、第1子の時は実家に帰っていたおかげで、産気づいてからすぐに奥さんの父親が車で産婦人科まで送ってくれました。

もし、1人だったらタクシーの手配から何から奥さんがやらなくてはなりません。

産気づいたという連絡を奥さんの家族がすぐにボクに連絡してくれたので、病院に駆け付けるのもスムーズでした。

出産直後も安心だった

出産直後の女性は体力をかなり消費しているので回復期間が必要です。

でも授乳等、産まれた我が子のお世話は待ってはくれません。

ここでも、やはり旦那さんは仕事があるので、頑張ってもサポート出来る時間は限られています。

しかし、実家であればサポーターが多くいます。

特に第1子の時は、全てが初めての体験になりますので、失敗も多くて大変なことが多いです。

そんな時に、育児の大先輩である父親や母親がいてくれるのは精神的にとても助かります。

ということで、出産直後の約1ヶ月間、奥さんは実家で過ごしていました。

いま振り返っても、本当に実家に戻って良かったと奥さんも言っています。

今度、産まれる第2子の時も同じようにするつもりです。

おわりに

先日「産後うつ」で自ら命を絶つ母親が後を絶たないというニュースを見ました。

日本の三大疾病である「ガン」よりも件数が多くなっているらしく驚きました。

でも、実際に子育てに参加しているボクとしても「これでサポートがなく1人で抱え込んだらキツイだろうな」と思う場面がいくつもありました。

男性のボクがそう感じるくらいですから、出産で受けたダメージを背負いながら毎日育児をこなさなければならない女性側の厳しさは想像を絶するものでしょう。

その状況に「非協力的な旦那」「睡眠不足」「ストレス」「仕事」なんてものが足し算されてしまったらどうなってしまうのか・・・。

だから、環境があるという前提でボクが言いたいのは「全て自分で背負い込まないで」ということです。

悩みや不満を人に話すだけで精神的に全然違ったりしますし、普通の家族であれば何かと協力してくれます。

孤独で1人ぼっちのキツイ毎日をループさせないようにして下さい。

「気づいたら病んでた」って状態にならないように早めに動きましょうね!

まとめ

・自分で何でも背負い込まず身内や仲間をドンドン頼りましょう

・出産って超大変なことなんです

・当たり前ですが旦那さんは出来る限りのサポートをしましょう

・出産の直前直後は実家で過ごすと安心快適

・メンタルをやられて「産後うつ」を患う人が急増中

スポンサードリンク