ガジェット

【おすすめサウンドバー】「TAOTRONICX(タオトロニクス)」はコスパ最強かもしれない!

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

最近、テレビのスピーカー音に物足りなくなって「サウンドバー」を購入しました!

TaoTronicsタオトロニクス」という中華メーカーなんですが、値段のわりにイイ感じだったので紹介します♪

まずは開封していくっ!

意外とシッカリした外箱がグッド!

2,000円台の商品なので、粗末な梱包かなと思ってたらシッカリした箱に入っていました。

これはウレシイ裏切り♪

中を開けるとコチラもシッカリした梱包!

【中に入っていた物】

■サウンドバー本体

■取扱説明書

■USB電源ケーブル

サウンドバー本体をチェック!

【表側】

シルバーのメッシュで統一されたデザインがグッド♪

「TAOTRONICX」のロゴがカッコイイ!

【右側面】

ボリューム調整用のダイヤルがあります。

【左側面】

【裏側】

マイク用の端子、ヘッドホン用の端子、電源用の端子があります。

壁掛け用の穴も開いています。

いざ!サウンドバーを設置!!

テレビの前に設置してみましたが、素直にカッコイイです!

大事なポイント!音質はどうなのか??

ボクは昔から音質には特にこだわりが無い人間なので、音割れやノイズが無ければ快適というタイプです。

そんなボクが今回のサウンドバーを評価するならば、

「テレビのスピーカーよりは確実にイイ音が出てる!」って感じですね。

ボクが使っているテレビが、けっこう古い「AQUOS(2011年製?)」ということもあって、音のクオリティは確実に上がりました♪

お金をかけたくないけど、テレビよりはイイ音質を求めたいって人にはピッタリのサウンドバーだと思います!

フクシ
フクシ
2,000〜3,000円って考えるとコスパ高い!

おわりに(中華製品で久しぶりに当たりを引いたかも)

中華製品をAmazonで買う時は、結構な警戒をしているんですが、今回は当たりを引いたと思います。

レベルの高い中華製品もたくさんあると思うんですが、最近のサクラレビュー問題や製品画像の詐欺が目立ってしまっていて、探しあてるのが大変なんです(笑)

今回の製品はオススメ出来ますが、他の中華製品を購入する時はYoutubeやブログ等で取り上げられているかどうかを確認してみるだけでも、ハズレに当たる確率が下がりますよ!

それではまた!

スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ