YouTubeでもオススメのガジェット等を紹介してます♪ここから

【バウヒュッテ】ゲーミングチェア(RS-950RR)購入レビュー!

フクシのアイコン画像フクシ

どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

2〜3年使っていたイスがボロボロになってしまったので新しいイスを購入することにしました!

めったに買い替えるコトがないイスなので、どうせなら少しイイやつを買ってみました。

今回購入したのはBauhutteバウヒュッテ ゲーミングチェア」です!

今回は、このゲーミングチェアを使ってみての感想を話したいと思います♪

フクシのアイコン画像フクシ

念願のゲーミングチェアなのでワクワクです♪

目次

そもそもゲーミングチェアってなに?

ボクも名前だけは知っていながらも、あらためてゲーミングチェアがどういうイスなのか、くわしく理解していませんでした。

せっかく購入するのだからと調べてみると、今回購入したBauhutteバウヒュッテ」の公式サイトに説明がありました(笑)

※引用:Bauhutte 公式サイト

【要するにこんなイス!】

  1. 長時間座っても体にかかる負担やストレスを軽減してくれる。
  2. リクライニング機能で快適に休憩することができる。
  3. ゲームプレイ時の操作性&安定性の向上。

ボクはガチガチなゲーマーではありませんが、日常的に仕事で長時間イスに座りますので、ゲーミングチェアがピッタリだと思い購入を決めました。

いざ!開封作業!!

荷物がデカいので注意!

想像していた通りですが、かなり大きい荷物が届きます。

  • 商品の寸法: 150 x 100 x 150 cm ; 21.1 Kg
  • 発送重量: 24.6 Kg

ボクは部屋が2階にあるので、1人で運ぶのに苦労しました。

女性の方は、最低でも2名で運んだ方が安全です。

部品を取り出します

初めてのゲーミングチェアなので、部品が多いか少ないかは分かりませんが、組み立てをスムーズにするために広いスペースで取り出した方がイイでしょう。

小さいネジなんかもありますので、なくさないように注意!

【入っていた部品】

  1. 背もたれ&首クッション
  2. 座面&腰クッション
  3. ヒジ置き
  4. ネジ等の組立部品

ちなみに色は「レッドブルー・ブラック」とあるんですが、ブルーにしました。

選んだ理由はボクの好みです(笑)

フクシのアイコン画像フクシ

ボクが調べた感じだと、ブルーが1番品薄な感じでした♪

組み立て完了!

説明書を見ながらマイペースで作業しても1時間くらいで完成させることができました♪

不器用なボクでもスムーズに組み立てられましたので、組み立てに不安を感じている人は心配しなくて大丈夫です。

必要な工具は同梱されていますが、ハサミはあった方が便利です(ビニールを切ったりするのが早い)。

人生初のゲーミングチェアに着座してみた!

フクシのアイコン画像フクシ

これが…ゲーミングチェア…!?

ぱん丸のアイコン画像ぱん丸

座り心地はどう??

フクシのアイコン画像フクシ

背中と腰がシッカリ支えられる感じがイイね♪

フクシのアイコン画像フクシ

リクライニング機能も疲れた時に快適だねコレ♪

先日まで3,000円くらいのボロいオフィスチェアを使っていたのもありますが、その違いは明らかです。

首から背中にかけてシッカリとサポートしてくれるので、ゲームだけでなく仕事にもバッチリだなと、座ってすぐに体感しました。

バウヒュッテ(RS-950RR)おすすめポイント♪

ヒジ置きのポジション調整が自在♪

ヒジ置きのポジションをけっこう自由に設定できます。

高さしか調整できないゲーミングチェアも多くあるので、これはオススメポイントです。

日本人の体型に合った低座面設計♪

ゲーミングチェアで失敗した人のレビューを見ていると「自分の体に合わなかった」って声が多く見られました。

バウヒュッテのゲーミングチェアは日本人の体型向けに設計されていて、座面を結構低いところまで調整できます。

ボクは身長179cm、体重86kgと日本人にしては大柄な方ですが、イスのフィット感は問題ありません。

ゲーミングチェアの素材がクッション系!

ゲーミングチェアってレザー素材(革)の製品が多いんですが、革製品って蒸れやすいんですよね。

ボクは汗をかきやすい体質なので、暑い時期を考えて通気性の良いクッション素材の方がイイなと思いました!

注意するポイント

自分の体型に合ったベストポジションを探す必要がある

人の体型には個人差がありますので、クッションの位置やイスの角度等、自分のベストポジションを使いながら探す必要があります。

まぁ、慣れの問題も大きいですけどね!

デスク周りのスペースは事前に確認

ゲーミングチェアって基本的に大型なので、自分のデスク環境に合うかどうか必ず確認する必要があります。

購入したのにデスクに収まりきらなかったなんてコトにならないように注意しましょう!

YouTubeでも紹介してます♪

おわりに(もっと早く買えばよかった)

ボクのようなデスクワーカーにとって「イス」って1日の中で1番長い時間使ってる道具なんですよね。

だから、もっと早くイイ製品を導入すべきだったなと感じてます。

疲労軽減の効果だけでも、すでに価格分の働きをしています。

ゲーミングチェアの導入を迷っている人は、家電量販店なんかで展示されていますので、ぜひ試しに座ってみてください。

仕事やゲームが劇的に快適になる可能性がありますよ!

それではまた!

スポンサードリンク

目次
閉じる