エンタメ

【ネタバレなし】劇場版シティーハンターを観て体が震えた話をする!

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

2019年2月14日のバレンタインデーに「劇場版シティーハンター〜新宿PRIVATE EYES〜」を観てきました!

昭和58年生まれの35歳なので、シティハンターという作品は超ドンピシャな世代だったワケですが、久しぶりの「シティーハンター冴羽獠」の復活ということでワクワクしていました。

今回は、ネタバレにならない範囲で作品の感想を話したいと思います!

トラ丸
トラ丸
あのさ…。バレンタインデーに観に行ったって報告必要か?w

「あらすじ」とか必要ないよね??

今回のシティハンターは、新宿の街が主な舞台となるんですが、詳しいストーリーを知りたいという方は劇場版の公式サイトへどうぞ(^ ^)

なにやら困っている美女が現れる→冴羽遼と出会う→いつの間にか大きな事件に巻き込まれていくっていうシティーハンターの王道パターンで物語は展開されていくので、昔からのファンも初めてシティーハンターを観るって人も十分に楽しめると思います♪

声優陣が昔と変わっていないのが嬉しい

やっぱり冴羽獠の声と言えば「神谷明(かみやあきら)さん」なんですよ!

この人の他に冴羽獠の声を担当出来る人はいないんです!


しかも、御年72歳ということですが、昔、テレビで聞いていた冴羽獠の声から全くお変わりないことに感動しました( ;∀;)

冴羽獠を取り巻くキャラクター達の声も往年の声優陣で固められており、懐かしさにも似た当時の記憶が湧き上がってきました。

フクシ
フクシ
テレビシリーズの復活を強く望んでいます!

あぁ…何年経ってもシティーハンターは最高なんだよ。

約1時間30分という上映時間でしたが、この短い時間の中に冴羽獠のカッコよさ、優しさ、男らしさの全てが凝縮されてました。

ボクが思う冴羽獠の魅力って「ギャップ」だと思うんですよね。

「普段はスケベでだらしないんだけど、ここぞって時には超カッコイイ!」

男なら誰でも憧れるヒーロー。

それがシティーハンター冴羽獠なんです。

ネタバレになるので、多くは語りませんが昔からのファンはモチロンのこと、これから映画で冴羽獠に初めて触れるという人も、きっと彼に惹かれてしまうことでしょう。

30年以上も愛されている作品ですが、冴羽獠という男のカッコ良さは間違いなく世代を超えると思います。

男のボクが映画を観てトリハダで体が震えたんだ!

冴羽遼には「槇村香(まきむらかおり)」という長年の女性パートナーがいるんですが、今作において1番注目して欲しいのは、この2人の絆の深さです。

ファンの方なら語らずとも分かっていると思いますが、長年連れ添ったパートナーというものは、こういう風でありたいと強く感じさせてくれる映画でした。

映画の終盤で2人の絆がどれだけ深いかを描写するシーンがあるのですが、そのシーンでボクはトリハダが立ち、体が震えてしまいました。

信頼関係が極まった男女2人というのは、こんなにも美しくてカッコイイんだなと衝撃にも似た感動が体の底から湧き上がって来たんです。

きっと、映画を観た多くの方がボクと同じような体験をしているかもしれません。

おわりに

1つの作品が30年以上も愛されているってスゴいことですよね。

今回の劇場版も、すでに多くの人が観ているということですから、2019年現在においても、その人気は衰えることを知らないようです。


どうして、この作品がこんなに長く愛されているのかという理由については、今回の劇場版を観てもらえれば感じて頂けるんじゃないかなと思います。

昔のテレビアニメ版や劇場版もDVDや動画配信等で観ることが出来ますので、シティーハンターに興味を持った方は、ぜひ、冴羽獠がどれだけカッコイイ男なのかを自宅でも体験してもらえればと思います!


スポンサードリンク