エンタメ

【ネタバレなし】「アナと雪の女王2(吹替版)」を2児のパパ(36才)が鑑賞したら心が震えた話

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

先日、大人気ディズニー映画の最新作「アナと雪の女王2」を観に行って来ました!

前作はサラッとしか観ていなくて、今回も娘の付き添いで行った感じなんですが、

36才のボクが楽しめたのかどうかって話をしたいと思います♪

ボクが観たのは「日本語吹替版」です!

本作のあらすじ

知っている人がほとんどでしょうけど、一応あらすじはこんな感じ!

<今作のSTORY>

なぜ、エルサに力は与えられたのか――。

命がけの妹アナによって、閉ざした心を開き、“触れるものすべてを凍らせてしまう力”をコントロールできるようになったエルサは、雪と氷に覆われたアレンデール王国に温かな陽光を取り戻した。そして再び城門を閉じることはないと約束した。それから3年――。
深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。しかしある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。

<前作のSTORY>

アレンデール王国の王女エルサは触れた物を凍らせる力を持ち、それが妹のアナを傷つけてしまうことを恐れて心を閉ざしていた。日ごとに強くなる力を制御できず、ついに真夏の王国を凍てつく冬世界に変えてしまったエルサは、雪山の氷の城で雪の女王として生きることを選ぶ。自分への姉エルサの愛に気づいたアナは、山男のクリストフと雪だるまのオラフと共に、エルサを救うため旅に出る。アナの思いは、雪の女王となったエルサの心と、凍った世界をとかすことができるのか…?

引用:アナと雪の女王2 公式サイト

いや!本当アッという間の2時間でしたわ(笑)

結論から言うと、男性(36才)のボクでも

「かなり楽しめました」

正直、上映時間が2時間と知った時は「うげ〜。長すぎ…。」って思ったんですけど、

いざ映画が始まったら2時間アッという間でした。

2時間がアッという間だった本作の良かったポイント

ミュージカルですか?ってくらい歌のシーンが多い

「アナと雪の女王」と言えば音楽は外せない要素ですよね?

今作も大げさではなく20分に1回くらいはテンポ良く歌の場面が出てきます。

しかも、歌のクオリティが相変わらずハンパじゃない。

ボクは吹替版を観たので「松たか子」さんが歌ってるワケなんですけど、歌ウマすぎ事件ですよ(笑)

映画館の大音量もあって迫力に圧倒されちゃいました。

歌だけじゃなくて、その場面ごとに流れるBGMも良く、耳で聴いても飽きずに楽しめる映画でした。

って言うか、もはやミュージカルを映画で観ている感覚でした。

キャラが魅力的。オラフ最高。

前作を観ている人には説明不要ですが、出てくるキャラクターが全員魅力的。

主役も脇役も。トナカイも。

特にオラフが最高です

オラフに関しては、色々あって前作の声優だったピエール瀧さんが降板してます。

でも、今作から担当されている武内駿輔さんの演技も非常にお上手です。

違和感なし!素直にスゴいと思います。

映像が美しすぎて目を奪われる

ディズニー映画の特徴と言えるかもしれませんが、

映像がとにかくスゴい

キャラクターの動き・風景・葉っぱ1枚の動きにすらプロの技術を感じます。

ボクの4歳の娘も目が釘付けになっていました(笑)

悲しかったこと

せっかくなので記念にと「オラフのスマホリング(800円)」を映画館で購入したんですが、

ボクのケース付きのiPhone11にはウマく貼りつかず…。

仕方なく全然使用していないAmazon fire7に付けました…。

そもそも、下側の粘着力が弱くてリングを起こそうとするたびにスマホから剥がれてしまいました。

記念品としてはイイですが実用性に関しては疑問が残るグッズですので、購入を予定している方は注意して下さいね!

今回、唯一の悲しいポイントでした(T_T)

おわりに

前作からのファンはもちろんのこと、ボクのようにガッツリと「アナ雪」ファンじゃない人でも楽しめる映画でした!

これから彼女や子供の付き添いで行くという人も充分に観る価値があると思いますよ!

それではまた!

スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ