ガジェット

【Uwatch2】コスパ最強スマートウォッチの2号機をレビュー!

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

以前に紹介したUMIDIGI社のコスパ最強スマートウォッチ「Uwatch」に2号機が存在するんですが、今回は、気になっていたそちらのレビューをやっていきたいと思いまっす!

これが前作から進化した「Uwatch2」だっ!

UWatch1とUwatch2を並べてみましたが、ハッキリ言って見分けがつきません(笑)

ちなみに右がUwatch1、左がUwatch2です。

フクシ
フクシ
見た目は同じでも中身はシッカリとパワーアップ♪

進化したポイントはコレだっ!

連続使用可能時間が強化!(フル充電時)

UWatch1 約7日間
UWatch2 約7〜10日間

Uwatch1も約7日間と不便を感じるレベルでは無かったんですが、

UWatch2は、さらにパワーアップして最大10日間ぐらい使用出来るということで充電切れに泣かされて来た人には、これだけでもオススメです!

画面のタッチスクリーンが強化された!

UWatch1は、画面下にあるホームボタンをタッチしてページ送りをしていましたが、

UWatch2ではスマホのように画面を縦にスワイプすればページ送りが出来ます♪

これは、UWatch1からの大きな進化ポイントと言えるでしょう!

残念だったポイント

自分の画像を待ち受けに出来なくなった

Uwatch1ではスマホのカメラロール内の画像を待ち受けに設定出来たんですが、

Uwatch2では、その機能が無くなったようで個人的には残念でした。

フクシ
フクシ
逆に言うと不満点はコレだけです!

購入しようか迷った時の参考動画はコチラ!

ボクのYoutubeチャンネルの参考動画を良かったらどうぞ♪

せっかくなので開封していく!

■外箱は、Uwatch1と同じ(だったと思う)

■メッセージカードもUwatch1の時と同様に入っている。

■Uwatch2本体がお目見え。

■箱の中身の全容は、こんな感じ。

・Uwatch2本体

・腕バンド固定用の予備金具

・予備の腕バンド(ラバー製)

・充電ケーブル

・取扱説明書(安心の日本語対応)

腕バンドが金属とラバーの2種類入っているのはポイント高いですね!

金属アレルギーの人にも嬉しい♪

■電源ON後の画面。

Uwatch2を実際に使用してみる!

■まずは、取扱説明書のQRコードから専用スマホアプリをダウンロードします。

この辺もUwatch1と流れは同じです。

■スマホとペアリングします。

■ペアリングが完了すると、時刻等が同期します。

■スマホアプリでは、色々な設定が出来ます。

・Uwatch2に通知したいSNSを選択

・自分の健康状態の確認(血圧等)

・壁紙の変更

フクシ
フクシ
専用アプリのおかげで、迷うことなく設定を完了出来ました♪

おわりに

Uwatch1とUwatch2を比較すると大幅なアップデートって感じでは無いんですが、

連続使用時間等、地味でもシッカリと進化していました!

Uwatchは、手に取りやすい価格が特長なんですが、

Uwatch2も4,000円を切る値段設定になっており、スマートウォッチの入門編として非常にオススメです。

それではまた!

スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ