ガジェット・Apple

【激安スマホ】UMIDIGI ONEはモンストのサブ機に超オススメ!

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

以前、モンスト用のサブ機としてAmazonでタブレットを購入した話をしました。

でも、スマホよりサイズが大きいタブレットで毎日プレイしてみると意外に不便だったんですよね(^_^;)

Amazon激安タブレット『fire7』の良さをレビューしたい! 今回は、スマホゲーム用のタブレットを探していたボクがAmazonで見つけて購入した 『fire 7(ファイアセブン...

ということで、モンスト用に安くてスペックもそこそこのスマホを探していたんですが、Amazonで見つけちゃいました!

今回は、ボクが購入したモンストのサブ機にピッタリなスマホを紹介したいと思います♪

フクシ
フクシ
ゲーム専用のスマホを購入するなんてボクのゲーム熱も中々に異常ですねw

コスパ最強スマホ!「UMIDIGI ONE」!

ボクが購入したのは「UMIDIGI ONE(ユミディジ ワン)」という中国メーカーのスマホです。

ガジェットに詳しい人には以前から有名なスマホだったみたいですけど、ボクはAmazonで偶然見つけた感じです。

購入する前に、ネット上の評判をかなり確認したんですが、コスパがかなり高いということで、このスマホをボクのモンスト用サブマシンに決めました。

購入した価格は??

ボクは、Amazonで13,937円で購入しました!

価格は日々変動しますので、あくまで2019年1月現在のAmazon参考価格ということで。

本当は1万円以下くらいのスマホを探していたんですが、実際に使用してみると、この購入価格が安く感じてしまいました。

その理由をこれから話していきたいと思います!

想像以上のクオリティに良い意味で裏切られた!

正直なところ、15,000円以下のスマホになんて期待していなかったんです…。

そもそも、モンストさえ快適にプレイ出来れば良かったんですから。

ところが、この「UMIDIGI ONE」は良い意味で期待をバシバシ裏切ってくれました!

では、このスマホの開封作業をしながら良さをお伝えしたいと思います。

フクシ
フクシ
ちなみに、ボクの現在のメイン機は「iPhone X」ですので、スマホの快適さには結構ウルさい自信があります(笑)

「UMIDIGI ONE」を開封しながら見ていく!

まず、外箱の時点で高級感があり期待を裏切られた。

箱を開けると「Thanks」と書かれたメッセージカードが。もはやiPhone級の衝撃w

そして「UMIDIGI ONE」本体がついに登場!あれ…?超カッコいいぞ…。

手にとって表面や裏面を確認してみる。手触り非常に良し。安っぽさ1ミリもなし。

驚いたことに最初から防護ケースと液晶保護フィルムまで装着されてるんですけど(笑)

これiPhoneXじゃないよね(^_^;)??

保護フィルムをはがすと、液晶にも防護フィルムが装着されています。

フクシ
フクシ
ケースやら保護フィルムやらを別に購入するのがメンドくさい人には最高ですね♪

付属品は、こんな感じ。

・USB-Cのケーブル

・充電コンセント(普通の家庭用コンセントには刺さらない)

→USB対応の電源タップを持っている人は、そちらにUSB-Cのケーブルを刺して充電しましょう。

・Simスロット用の開閉ピン

いよいよ「UMIDIGI ONE」起動!

本体の右側面に銀色の電源ボタンがあります。(指紋認証もこのボタンで出来ます)

そして「UMIDIGI ONE」起動!

フクシ
フクシ
うぉー!!カッコいい♪

その後、言語選択やWi-Fi等の初期設定をササッと完了。

そして、ホーム画面がドドン!っと現れました!

早速モンストをインストールして準備完了!

1番重要なスマホの動作はどうなのか試してみる

いくら外見が良くても肝心の動作がモッサリしていては使う気が無くなります。

ということで、約14,000円のお安いスマホの動作を試してみました。

ホーム画面上の移動

サクサクレベル(5段階)

なんの不満も無しっ!

フクシ
フクシ
今まで10万以上の価格でスマホを購入してきた自分を否定されているような気持ちになって泣きそうになりました(笑)

これが1番の目的!「モンスト」!!

サクサクレベル(5段階)

体感的にメイン機のiPhoneXと全然変わり無しっ!(涙)

もちろんマルチプレイやモンスト掲示板等を利用した遠方のユーザーとのプレイもストレスのないサクサクプレイです♪

フクシ
フクシ
ソロプレイもマルチプレイもモッサリ感無しの快適プレーでした…。すごいよ…UMIDIGI ONE…。

ついでにYahoo!アプリなんかも

サクサクレベル(5段階)

ニュースもサクサク表示されて超快適っ!

UMIDIGIの上位モデルもあるよ

今回、ボクが購入した「UMIDIGI ONE」には上位モデルもあります。

正直、スペック的には「UMIDIGI ONE」で大体のことが快適に出来てしまうと思うのですが、興味のある方はぜひ!

追記:2019年10月現在、Amazon等では「UMIDIGI ONE」の取り扱いが無いようです。

古い機種でしたし、これから購入を検討している方は金額と相談しながら下で紹介していますが、上位機種を選んだ方が良いかと思います。

さらに、2019年8月26日には、同メーカーの最新スマホ「UMIDIGI X」がリリースされており今後もコスパ最強スマホのメーカーとして「UMIDIGI」シリーズから目が離せませんね!

【激安なのに】U WatchならApple Watchに勝てる! 先日「UMIDIGI(ユミディジ)」という中国メーカーの激安スマホを買って感動したという話をしました。 https...

おわりに

今回「UMIDIGI ONE」を使ってみて、スマホは値段が高いものでないと使い物にならないという固定観念がブッ壊れましたね。

もちろん、iPhoneはボクがApple信者なので大好きだし今後も使い続けていきますが、単純にゲームをやるだけとか、電話やLINEが出来れば十分という人は、今回のようなコスパ最高スマホを選択肢に入れても良いと思いますね♪

まとめ

♦︎14,000円も出せばサクサクスマホが買える

♦︎指紋認証機能まで付いてるから驚き!

♦︎コスパ最高スマホとして「UMIDIGI ONE」は超オススメできる

♦︎モンストのサブ機を探している人にはピッタリ

♦︎ハイスペックなゲームをやりたいなら、購入前にスペックが合っているか要確認

スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ