ガジェット・Apple

【まず確認】オーディオインターフェースが認識されない最大の原因はコレ

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

最近、YouTubeを始めようとしてまして、色々と機材を準備してるんですが、

その中で「音をPCに取り込むための機材」である「オーディオインターフェース」という装置をMacBookProで使おうとしたところ、使用出来なかったというトラブルが発生しました。

今回は、ボクがオーディオインターフェースをMacBookProで使えなかった原因が判明したって話をしたいと思います!

使えなかったオーディオインターフェース

まず、ボクが用意した「オーディオインターフェース」はコチラ。

上のヤツは数年前に購入していたんですが、コレが使えなかったので下のヤツを新しく購入してみたって感じです。

そして、ボクの使っているMacBookProはコチラ。

この記事を書いている2019年10月の現在でも新しいと言って良いノートパソコンになります。

正直なところ、上で紹介している機材は全て状態が良いものでした。

オーディオインターフェースが認識されない…

オーディオインターフェースは、基本的にパソコンとUSBで接続すれば認識されてすぐに使用出来るようになる機材です(ものによってはドライバのダウンロードが必要)

実際、ボクも上で紹介した1台目のオーディオインターフェースはデスクトップパソコンで問題なく使用出来ていました。

しかし、今回は雲行きがあやしく…。

まったくMacBookProに認識されない。

ちなみにデスクトップパソコンでは認識されて使用も出来ました。

でも、ボクはMacBookProで使いたかったので、何度もトライしました…がダメ。

ここでアホなボクは、機材が古いか相性が悪いんだろうということで2台目のオーディオインターフェースを光の速さで購入してしまいました。

で、コイツも認識されず…。

18,000円が…(;´Д`)

フクシ
フクシ
何回も接続してみるも反応はなく…。悲しい…。

まさかの原因が判明…

色々とネットで原因を探していたところ、まさかの理由が判明しました。

原因はコレ!

USBハブ経由では使えないことが多いらしい!!

はい…。

ボクのMacBookProって「USB端子」が無いんすよ…。

全部「USB−C端子」なんです。

だから、外部機器と接続するために「USBハブ」ってアクセサリを使用しているんです。

ちなみに、ボクが使用しているUSBハブはコチラ。

で、オーディオインターフェースが使用出来ない原因がコイツだったとは驚きです(;´Д`)

いまさらですが、デスクトップでは使えたのも納得です。

パソコン本体に直接接続していたから使用出来たってことなんでしょうね。

色々な音楽機材系の記事で「オーディオインターフェースにUSBハブは避けるべき」との話があってガックリと崩れ落ちました(笑)

皆さんはボクのようにならない為に事前に調査してから機材購入しましょうね。

トラ丸
トラ丸
「急がば回れ」ってやつだなw

おわりに

原因は分かったものの、オーディオインターフェースをMacBookProで使いたいという希望は叶っておらず…。

とりあえず、新しいものまで購入してしまったので、Windowsのデスクトップパソコンで使っていますが、自分の早とちりに絶望中です(笑)

ムダな買物にはしたくないので、なんとか活用出来る方法を模索しようと思っています…。

それではまた!

スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ