電子マネー・お金の話

【ふるさと納税】何かと話題の泉佐野市にボクが寄付してみた話!

 

フクシ
フクシ
どうもフクシです!(@fuku_fuku777_

突然の思いつきだったんですが、「ふるさと納税」をやってみることにしました。

なぜこんな衝動に駆られたかと言うと、過剰なキャンペーンとして話題になった「泉佐野市(いずみさのし)」が「ふるさと納税」の対象から2019年5月いっぱいで外れてしまうからです。

ということで、今回は、ボクのふるさと納税体験の話です!

お返しは過剰な方がコチラとしては嬉しいよね(笑)

ふるさと納税の内容は知っている人が大半だと思いますので詳しい説明は省略しますが、要するに自分の好きな地域に寄付をして税金の控除&返礼品をもらっちゃおうって話です。

で、今回ボクが寄付した泉佐野市ですが、

返礼品がすげぇ

さすがに過剰なキャンペーンとしてニュースになるだけのことはあります。

3つのコースから選べたんですが、ボクは「返礼品+Amazonギフト券(寄付額の40%)」を選びました♪

普通に考えて寄付額の40%がバックされるってヤバくないっすか?(笑)

しかも返礼品まで頂けるとかw

ちなみに、ボクはA5ランクのお肉を返礼品に選びました。

自分の住んでいる地域に税金を収めることも大切なのは分かってるんですが、目に見える形でお返しをもらえちゃう「ふるさと納税」に人が流れてしまうのも納得せざるを得ません。

ということで、自分の出来る範囲でふるさと納税しちゃいました♪

フクシ
フクシ
寄付したお金の使い道をリクエスト出来るのも個人的には好きですね♪

ふるさと納税完了から3週間くらいでメールが!

泉佐野市は、返礼品のAmazonギフト券をメールで送ってくるとのことで、確認のメールが来ました。

メール本文のURLをクリックするだけの簡単な確認でしたよ!

で、送付予定のAmazonギフト券の金額も書いてあるんですが、このキャンペーンのスゴさを改めて実感しましたね(笑)

フクシ
フクシ
約56,000円寄付したら約23,000円のギフト券、高級肉、税金控除って…。やらない理由がない…w

改めて何でもやってみるもんだなと感じた

現在では、すっかりメジャーな「ふるさと納税」なワケですが、実際にやっている人はまだまだ多いとは言えない現状なんじゃないでしょうか?

30代で超ミーハーなボクでも「何だかおトクな制度なんだろうな〜」くらいの感覚でずっとスルーしてきましたから(笑)

実際やってみると、手続きもカンタンだったし来年以降も続けようと思っています。

今回の泉佐野市ほどの返礼品は非常に特殊な部類だと思うんですが、忘れた頃に地域の特産品が届けてもらえるというのはワクワクしますしね♪

「ふるさと納税」の流行で税金の流出に困っている地域もあるようですが、やはり魅力的な方に人は流れますから、そういう地域に関しては当たり前のように税金を吸い上げるというシステムに疑問を感じて見直しをしてほしいですね。

フクシ
フクシ
さて、来年はどこの地域に寄付しようかな〜♪

ふるさと納税をやってみたい方はコチラから♪

希望の寄付額や欲しい返礼品のジャンルから寄付する地域を検索出来るコチラのサイトが便利ですよ!



スポンサードリンク

コチラの記事もオススメ